世界日報 Web版

コラム rss

脆弱で危ういヒラリー陣営

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 常軌を逸した選挙戦 陳腐な夫ビル氏の応援演説  「生涯で出会った最…

続き

東京湾はかつて海洋生物の生産性が高いことでは…

 東京湾はかつて海洋生物の生産性が高いことでは世界でも有数の海域だった。その中でも最も生産性が高く、多種多様な…

続き

フランスで募る移民への嫌悪

地球だより  フランスは昨年来、死者を出すテロ事件が頻発し、市民生活にも不安が広がっている。同時にテロの標的や…

続き

初の女性都知事の誕生…

 終わってみれば、後出しジャンケン有利説を覆して先行逃げ切り圧勝で初の女性都知事の誕生。自公与党も民共など4野…

続き

防衛大での学生生活

 7月23日、横浜駅近くのホテルで、防衛大学校で卒業研究(卒業実験)を担当してくれた指導教授の退職をお祝いする…

続き

シンガポールで新クリーン戦略

地球だより  シンガポールでは今年から、公立学校で放課後、生徒に掃除をさせることが義務化された。全国の公立小中…

続き

お盆の心象風景

 自宅から駅に向かう途中に地域のコミュニティーセンターがある。朝6時半、その広場で、子供たちがラジオ体操を始め…

続き

子宮頸がんワクチンを接種し全身の痛みなどを訴える患者…

 子宮頸がんワクチンを接種し全身の痛みなどを訴える患者の、全国同ワクチン被害者連絡会への問い合わせは、既に30…

続き

「おくられつおくりつ果は木曽の秋」(芭蕉)…

 「おくられつおくりつ果は木曽の秋」(芭蕉)。明日から8月。関東地方でも梅雨が明け、本格的な夏を迎えるが、歳時…

続き

クーデター未遂に冷めた視線

地球だより  トルコでの一部軍人らによるクーデター未遂を、エジプト国民の大多数は冷ややかな目で見つめていた。 …

続き

前代未聞の無惨で卑劣な犯行…

 関東地方も梅雨が明け、電車の窓から見える入道雲に夏の到来を実感する。しかし、からりと晴れた気分にはなれない。…

続き

「実にわけがわからぬ」と福沢諭吉は『福翁自伝』…

 「実にわけがわからぬ」と福沢諭吉は『福翁自伝』(1899年刊、口述)で強い驚きを語っている。あの冷静な大村益…

続き

休戦協定63周年

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  1950年に勃発した6・25戦争(韓国動乱)は3年余り続いて韓半島を廃…

続き

国際法破りの中国、日本もモンスターを育てた

 南シナ海に関する中国の主張を否定した国際仲裁裁判所の判決から半月、中国は強引な外交工作と軍事的示威で、断固拒…

続き

音楽を通してスラム街に住む若者に夢を持たせようとした。…

 ブラジルのサンパウロ市で、スラム街に住む学生たちをメンバーに1996年に結成されたオーケストラがある。エリオ…

続き

共和、党大会で結束示せず

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 内部に反トランプ勢力 クルーズ氏は支持表明せず  【ワシントン】現…

続き

初の18歳選挙で若手が勉強会

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  選挙年齢が18歳に引き下げられてから初めての選挙となった参院選。政治、…

続き

神奈川県相模原市緑区の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で…

 作詞作曲活動も行うジャズ歌手の奥土居美可さんが「今は世界でテロ、銃撃戦、自然災害があり、一度に多数が亡くなっ…

続き

韓国政府系シンクタンク所長「親日発言」の真相

地球だより  北朝鮮問題の取材で何度かお世話になった韓国の専門家に何年かぶりにお会いした。政府系シンクタンクの…

続き

日米を股に掛ける記録については、先に…

 日米を股に掛ける記録については、先にマーリンズのイチロー選手がピート・ローズ氏の記録を上回る4257安打を達…

続き

フィリピン麻薬戦争で葬儀社苦境

地球だより  麻薬撲滅を掲げるドゥテルテ大統領が就任してから1カ月足らず。麻薬密売人の射殺や警察への自首などの…

続き

2度目の結婚式

 ここ数年、夫婦が誓いの式を挙げる「バウリニューアル」が広がっている。  バウリニューアルとは「新たな誓い」「…

続き

♪人間なんてララーラララララーラー。1991年に…

 ♪人間なんてララーラララララーラー。1991年に発売されたシングル「人間なんてラララ」はリクルートのCMソン…

続き


PAGE
TOP