世界日報 Web版

コラム rss

青瓦台の緩み

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  2008年、李明博(MB)政府の初期に“アーリーバード”旋風が吹き荒れ…

続き

「朝鮮通信使に関する記録」が国連教育科学…

 「朝鮮通信使に関する記録」が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に登録された。17~19世紀に江戸…

続き

寿司フライにビックリ

地球だより  イスラエルで最もポピュラーな日本食といえば寿司(すし)だ。寿司といっても、ここでは主に巻き寿司の…

続き

解放された女性たちのため、戦後70年談話を実践する時

 過激派「イスラム国」(IS)は、イラクのモスル、シリアのラッカなど「首都」や拠点を失い、領土的には壊滅的状態…

続き

「企業の社会的責任(CSR)」という考え方…

 「企業の社会的責任(CSR)」という考え方がある。短期的な利益追求だけを目的とするのではなく、社会の一員とし…

続き

「北風」に乗った「アベ」

地球だより  先の衆議院選挙で自公連立与党が圧勝したことと関連し、麻生副総理が「北朝鮮のおかげ」と発言し波紋を…

続き

子供発達の視点で虐待予防を

 先日、児童保護・養育者支援に関するシンポジウムがあり、米英仏と韓国の児童虐待の実情と法制度について知る機会が…

続き

別名神無月の10月がきょうで終わると、あすは…

 別名神無月の10月がきょうで終わると、あすは霜月11月到来。二十四節気の立冬が7日、<木々の葉は落ち、平地に…

続き

安らかに眠れ、ジョンソン軍曹

米コラムニスト キャサリン・パーカー 哀悼の電話めぐり議論に 死者の名忘れた大統領  よくないニュースが多い中…

続き

一流製造業の神戸製鋼所や日産自動車、…

 一流製造業の神戸製鋼所や日産自動車、SUBARUで、不正行為が次々と明るみに出てきた。神戸製鋼ではアルミ・銅…

続き

「目にて書く大いなる文字秋の空」(高浜虚子)…

 「目にて書く大いなる文字秋の空」(高浜虚子)。27日から11月9日まで読書週間になっている。今年の標語は「本…

続き

秋も深まり、昨日から読書週間。東京名物の…

 秋も深まり、昨日から読書週間。東京名物の神田古本まつりも始まった。今年の読書界の最大の話題はと言えば、中公新…

続き

中国人実業家・郭文貴氏巡り トランプ米政権内で対立も

送還求め親中派が圧力  情報筋によるとセッションズ氏は、この春の会合で政府高官らに対し、郭氏が送還されることに…

続き

椰子の木の上で3年間

地球だより  フィリピンの片田舎で、椰子(ヤシ)の木の上で生活している男を地元メディアが紹介していた。驚くべき…

続き

大学での授業を学生が評価する制度は今では…

 大学での授業を学生が評価する制度は今では普通に行われているが、20年近く前、制度が始まった当初は、教員側には…

続き

広がる和太鼓の絆

地球だより  ブラジルに住んでいると、各種イベントで日本の伝統芸能やお祭りなどに縁のある出し物に触れる機会が多…

続き

今年、日本オペレッタ協会は創立40周年を迎え…

 今年、日本オペレッタ協会は創立40周年を迎え、東京の北とぴあ・つつじホールでカールマン作曲「チャールダーシュ…

続き

辺野古移設は住民の負担軽減

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  名護市の宮城安秀市議がこのほど、宜野湾市内で講演し、地元メディアで報道…

続き

与党の大勝に終わった今回の衆院選。しかし…

 与党の大勝に終わった今回の衆院選。しかし開票当日、カメラの前で花付けをする安倍晋三首相に笑顔はなかった。ほと…

続き

政権選択選挙のはずが、野党のドタバタで…

 政権選択選挙のはずが、野党のドタバタで「安倍政権の『信任』」選挙となった衆院選。昨日の社説から。「(北朝鮮危…

続き

分断とリスク好むトランプ氏

米コラムニスト デービッド・イグナチウス アジア歴訪に備える各国 政策判断のため特徴把握  トランプ大統領は来…

続き

第48回衆院選は、北朝鮮の核・ミサイル開発と…

 第48回衆院選は、北朝鮮の核・ミサイル開発と少子高齢化を「国難」と位置付け、国民の信を問うた安倍晋三首相(党…

続き

「秋風や竹林一幹より動く」(高浜年尾)。…

 「秋風や竹林一幹より動く」(高浜年尾)。秋は抜けるような青空に代表されるが、その半面、雨が多い季節でもある。…

続き