世界日報 Web版

コラム rss

その少年は何やらブツブツ呟き、頭の中で…

その少年は何やらブツブツ呟(つぶや)き、頭の中で文章がすっかり出来上がってから声に出してしゃべるのだった。ちゃ…

続き

軍隊時代の話

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  2012年のロンドン五輪で銅メダルを獲得し、「韓国サッカーの英雄」とな…

続き

愛媛県松山市は俳句文学を大切にしてきた町…

 愛媛県松山市は俳句文学を大切にしてきた町。正岡子規、高浜虚子、中村草田男ら優れた俳人を多数輩出してきた。そし…

続き

共和はオバマケア見直しを

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 保険料はリスク反映で 合理的制度構築へ犠牲必要  「主は与え、主は…

続き

宮古島市議の不適切表現

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  宮古島市の石嶺香織議員(36)が自衛隊をまるで「レイプ集団」であるかの…

続き

「古物商の店頭で積まれていた反故紙。(その…

 「古物商の店頭で積まれていた反故紙。(その反故紙によって)再生された衣服は、他の繊維にない紙繊維特有の材質感…

続き

結婚より家族が欲しい

地球だより  昨年、フランスで結婚したのは約23万5000組だそうだ。そのうち同性婚7000組も含まれるという…

続き

「一月往(い)ぬ、二月逃げる、三月去る」…

 「一月往(い)ぬ、二月逃げる、三月去る」。去り行く3月も、昨日が<暑さ寒さも彼岸まで>の春分の日で、あと10…

続き

富士と李良枝の文学碑

 山梨県富士吉田市に新倉山浅間公園という富士見ポイントがある。2月下旬、山中湖のダイヤモンド富士を撮影しに行っ…

続き

「(美容とは)心身共に健全、健康で、姿かたち…

 「(美容とは)心身共に健全、健康で、姿かたちが美しいことです。外面だけでなく、内面の美しさを追求しています」…

続き

広い路地の住宅価格高騰

地球だより  ベトナムの商都ホーチミン市では自動車が進入できる広さの路地に建つ住宅の価格が急上昇している。中で…

続き

「萌え出づるものにやはらか春の土」(高木…

「萌え出づるものにやはらか春の土」(高木青巾)。春になると草木の芽吹いているのが目立つようになるが、空気や水に…

続き

日本の食べ物、料理には「旬」という言葉が…

 日本の食べ物、料理には「旬」という言葉がある。その食べ物が最も美味(おい)しく食べられ、たくさん出回り安く買…

続き

退任後に稼ぐ大統領たち

地球だより  米大統領の年収は40万㌦(約4600万円)。日本の首相は月収が約200万円だが、これに期末手当な…

続き

「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京)で…

 「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京)で昨年12月、徳島県のラーメン店経営の男性が出品した茶碗(ちゃわん)が…

続き

「芳名録」騒動

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  平凡な人たちが芳名録に一文を残すことは多くない。結婚式や告別式の会場の…

続き

東京都写真美術館で、幕末・明治期の写真資料…

 東京都写真美術館で、幕末・明治期の写真資料を紹介する「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 総集編」展が開催…

続き

対策迫られる未成年飲酒事故

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄本島北部の恩納村で飲酒した未成年男子が2月12日、バイク事故を起こ…

続き

国の「働き方改革」で、政府、労使が議論を…

 国の「働き方改革」で、政府、労使が議論を続けてきた残業時間の上限規制をめぐっては「月100時間未満」で決着す…

続き

心証悪い野党からのメール

地球だより  こちらに常駐する外国報道機関の記者たちは所属するソウル外国特派員クラブ(SFCC)の事務局から記…

続き

民進党は本気で責任ある政権交代を考えているのだろうか?…

 民進党は本気で責任ある政権交代を考えているのだろうか? 旧民主党政権の失政続きで野党転落から4年。民進党結成…

続き

世界に逆行する学術会議

 日本学術会議の検討委員会は3月7日、科学者は軍事的な研究を行わないとする過去2回の声明(昭和25年・42年)…

続き

大統領がセクハラ?

地球だより  フィリピン大統領が米国の女性国務長官にセクハラ行為を行い、殴られる一幕があった…。といってもドラ…

続き


1 / 12112345...102030...最後 »

PAGE
TOP