世界日報 Web版

社説 rss

「同性婚」一斉提訴、結婚の意義を再確認せよ

 個人の権利や自由に偏って主張する戦後の価値観を典型的に表す動きではないか。「同性婚」一斉提訴のことだ。  原…

続き

国内景気、力強さなく増税後が心配だ

 2018年10~12月期の国内総生産(GDP)は2四半期ぶりにプラスにはなったが、力強さは見られない。海外環…

続き

韓国議長暴言、日本国民の心傷つける非礼

 韓国の文喜相国会議長が米ブルームバーグ通信とのインタビューで、慰安婦問題の解決には天皇陛下の謝罪が望ましいと…

続き

英空母極東派遣、南シナ海で重要な対中抑止力

 英国は最新鋭の主力空母「クイーン・エリザベス」を太平洋に派遣すると発表した。  欧州連合(EU)からの離脱期…

続き

自民党、党一丸で草の根改憲運動興せ

 自民党は党大会で、統一地方選と参院選の勝利や憲法改正への誓いを新たにした。政治決戦に勝利しなければ改憲の道も…

続き

建国記念の日、国柄の出発点再確認しよう

 きょうは建国記念の日。大和を平定した初代、神武天皇が橿原宮(かしはらのみや)で即位されたと言われる日である。…

続き

レオパレス、安全確保を後回しにするな

 賃貸アパート大手のレオパレス21は、天井や外壁などの施工不良が33都府県の1324棟で見つかったと発表した。…

続き

豚コレラ、拡大阻止に万全を期せ

 豚コレラの感染が拡大している。昨年秋に岐阜県で発生し、今月に入って愛知、大阪など5府県の6養豚場で確認された…

続き

北方領土の日、4島返還への決意を新たに

 39回目の「北方領土の日」を迎えた。  わが国固有の領土である択捉島、国後島、歯舞群島、色丹島は、旧ソ連に不…

続き

日独首脳会談、中国にらんだ安保協力強化を

 安倍晋三首相は、来日したドイツのメルケル首相と会談し、安全保障分野での協力を強めるため、情報保護協定の締結で…

続き

「北核開発継続」、米朝会談前に深刻な事態

 北朝鮮に対する制裁履行状況を点検する国連安全保障理事会の専門家パネルが、来月公表予定の最終報告書案の中で「北…

続き

千葉小4死亡、最悪の事態は防げたはずだ

 千葉県野田市の小学4年、栗原心愛さんが自宅で死亡し、父親が傷害容疑で逮捕された。  心愛さんは父親から日常的…

続き

東京一極集中、国力損なう極端な人口格差

 東京の過密、地方の過疎化が一層顕著になってきた。総務省が発表した2018年の人口移動状況によると、東京圏(東…

続き

インフル猛威、1度かかっても油断は禁物

 インフルエンザが猛威を振るっている。厚生労働省は、1月27日までの1週間に報告された患者数が1医療機関当たり…

続き

慰安婦財団取り消し、歯止めなき韓国の日本軽視

 韓国は日本との関係をどこまで軽視するつもりなのか。いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる日韓両政府間の合意に基づき設…

続き

各党代表質問、主権問題で真剣な議論を

 衆院本会議で安倍晋三首相の施政方針演説に対する各党代表質問が始まり、立憲民主党の枝野幸男代表、自民党の二階俊…

続き

ゲノム編集双子、生命軽んじる暴走を防げ

 中国・南方科技大の賀建奎副教授が昨年11月に「ゲノム編集」技術を使い、エイズウイルス(HIV)に感染しないよ…

続き

施政方針演説、総花的で安倍カラーを抑制

 安倍晋三首相が施政方針演説を行った。安倍首相にとっては過去最長の演説となったが、主要項目を羅列した総花的な印…

続き

大坂選手全豪V、「1強時代」も夢ではない

 テニスの全豪オープンの女子シングルス決勝で大坂なおみ選手が日本選手として初優勝を果たし、きょう発表予定の世界…

続き

あおり運転、法整備を進めて根絶図れ

 バイクにあおり運転をした上、追突して男子大学生を死なせたとして殺人罪に問われた男に、大阪地裁堺支部の裁判員裁…

続き

勤労統計不正、全容解明へさらなる調査を

 厚生労働省による毎月勤労統計の不正問題で、弁護士らでつくる特別監察委員会が根本匠厚労相に調査報告書を提出した…

続き

ベラルーシ吸収、ロシアの孤立が深まるだけだ

 旧ソ連解体で離別したロシアとベラルーシが、実質的な連邦国家の創設に動きだすのではないかとの噂(うわさ)が昨年…

続き

北方領土交渉、成果を焦って禍根を残すな

 安倍晋三首相はモスクワでロシアのプーチン大統領と会談した。北方領土問題をめぐっては、外相、外務次官級の交渉を…

続き


1 / 8312345...102030...最後 »