世界日報 Web版

社説 rss

比基地再開、期待される対中牽制効果

 フィリピン政府は、かつて米軍基地があった北部ルソン島のスービック湾の軍事拠点化を表明し、戦闘機や艦船を配備す…

続き

ギリシャ危機、地政学的重要性踏まえ支援を

 ギリシャの財政危機をめぐっては、同国の財政改革案の法制化を条件に欧州連合(EU)が金融支援を表明したことで、…

続き

違法教員への罰則規定設けよ

 公職選挙法が改正され、来夏の参院選から選挙権年齢が18歳以上に引き下げられる。これに伴い高校生も投票できるよ…

続き

油井さん宇宙へ、日本独自の有人飛行目指せ

 ロシアのソユーズ宇宙船の打ち上げが成功し、45歳にして初の宇宙飛行、しかも約5カ月という長期滞在となる油井亀…

続き

防衛白書、中国の脅威詳しく伝えよ

 平成27年版防衛白書が閣議で了承された。  中国による南シナ海での岩礁埋め立てなどを「高圧的とも言える対応を…

続き

マレー機撃墜1年、国際社会は徹底解明せよ

 ウクライナ東部ドネツク州上空でマレーシア航空機MH17便が撃墜され、乗客乗員298人全員が死亡した事件から満…

続き

参院安保審議、野党は対案示し内容深めよ

 衆院を通過した安全保障関連法案を参院で審議する特別委員会の設置があすの本会議で決定し、27日にも審議入りする…

続き

辺野古移設、疑問残る沖縄第三者委の報告

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設計画をめぐって、沖縄県の翁長雄志知事が設置した第三者委員会が、仲井真…

続き

岩手中2自殺、なぜ救えなかったか検証を

 岩手県矢巾町の中学2年の男子生徒が電車にはねられ死亡する事故があった。いじめを苦に自殺したとみられている。 …

続き

海の日、資源管理・水域保全の強化を

 きょうは「海の日」。全国で海をめぐる様々な催しが行われ、海洋レジャーを楽しむ人も多いだろう。国民生活と密接な…

続き

地球温暖化、抑制に向けた議論主導を

 政府は温室効果ガス排出量を2030年までに13年比26%(05年比25・4%)削減する新目標を正式決定した。…

続き

イラン核合意、核とテロ支援への監視怠るな

 イランと欧米など6カ国がイラン核開発問題をめぐって合意に達した。核開発を大幅に抑制し、査察を強化する一方で、…

続き

中国弁護士拘束、共産党の暴挙に厳しい目を

 中国当局が人権派の弁護士に対し、なりふり構わぬ弾圧の挙に出ている。著名女性弁護士の王宇さんらを一斉に連行・拘…

続き

安保法案可決、中央突破はやむを得まい

 自民、公明の与党が単独で安全保障関連法案を衆院特別委員会で採決し可決された。中国、北朝鮮、ロシアの軍拡などわ…

続き

対露政策、米は核戦力含む抑止力向上を

 米軍制服組トップである統合参謀本部議長に指名されたジョセフ・ダンフォード海兵隊総司令官が、ロシアは米国の安全…

続き

改憲視野に参院選挙制度の抜本的な改革を

 「1票の格差」を是正する参院の選挙制度改革で、自民党は維新の党など4野党がまとめた「10増10減」案を受け入…

続き

上海協力機構、中露の連携強化に備えよ

 ロシア中部ウファで上海協力機構(SCO)、新興5カ国(BRICS)の首脳会議が開催された。両会議を主導する中…

続き

ガス田施設、懸念される中国の軍事拠点化

 中国が東シナ海の日中中間線近くで、ガス田開発のためとみられる施設を拡張していることが分かった。  こうした施…

続き

地方大学活性化で若者定着を

 総務省の発表した住民基本台帳に基づく人口調査によると、今年1月1日現在の日本人の総人口は前年同期より27万1…

続き

責任野党の矜持は維新だけか

 維新の党は、政府の安全保障関連法案への対案である「平和安全整備法案」など2法案を提出し、「領域警備法案」を民…

続き

米軍事戦略、同盟国と連携し抑止力高めよ

 米軍制服組トップのデンプシー統合参謀本部議長が公表した「国家軍事戦略」は、世界の安全保障環境は激変したとの認…

続き

産業革命遺産、アジア産業化の原点知ろう

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会で、曲折を経てではあるが、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製…

続き

対キューバ外交、米は民主化に結び付けよ

 米国はキューバと54年ぶりに国交を回復することで合意した。オバマ米大統領は議会に対し、キューバに科している経…

続き


PAGE
TOP