世界日報 Web版

コラム rss

2015年、米国のオバマ大統領から大統領自由勲章…

 2015年、米国のオバマ大統領から大統領自由勲章を授与された黒人女性がいた。米航空宇宙局(NASA)のラング…

続き

「尖閣」の文字が行政上の住所に

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  石垣市が管轄する尖閣諸島の地名を「尖閣」とすることが確実になった。中山…

続き

安倍晋三首相が遂(つい)に「伝家の宝刀」を…

 安倍晋三首相が遂(つい)に「伝家の宝刀」を抜いて、28日衆院解散を発表した。野党は「加計隠し」「解散の大義」…

続き

路上に「テロ防止ボラード」

地球だより  欧州の主要都市で「アンチ・テロ壁」やボラード(テロ対策用車止め)の設置がブームとなってきた。その…

続き

おむつなし育児の喜び

 先日、日本家庭教育学会の大会で、三砂ちづる・津田塾大学教授の講演を聞く機会があった。テーマは「家庭において引…

続き

さて、今年は誰かな? 来週は10月2日の生理学…

 さて、今年は誰かな? 来週は10月2日の生理学・医学賞から始まるノーベル賞週間である。人類に恩恵をもたらした…

続き

ちぐはぐな米の対北政策

米コラムニスト デービッド・イグナチウス 冷戦時の膠着を想起 枠にとらわれない発想を  トランプ政権は、北朝鮮…

続き

官民でシェルター設置を

 前回に続いてシェルターの問題を取り上げたい。  NPO法人・日本核シェルター協会の調査によると、日本は人口当…

続き

災害の被害をできるだけ軽減する「減災」の…

 災害の被害をできるだけ軽減する「減災」の考え方が、国民の間に浸透してきている。経済・産業界では中部経済連合会…

続き

「秋の蚊の灯より下り来し軽さかな」(高浜…

 「秋の蚊の灯より下り来し軽さかな」(高浜年尾)。涼しくなってきて、油断すると朝は風邪を引きそうなほど。だが、…

続き

「一帯一路」構想、経済的世界支配目指す中国

 中国の習近平国家主席が提唱したアジア太平洋経済開発構想「一帯一路」に米国の国防総省、情報機関が強い関心を示し…

続き

小津安二郎監督の「東京物語」(昭和28年)…

 小津安二郎監督の「東京物語」(昭和28年)の中で、母の葬式を終え、後に残った嫁の紀子(原節子)と、その義妹の…

続き

麻薬戦争を揺るがす腐敗警官

地球だより  ドゥテルテ大統領の麻薬戦争が激化するフィリピンだが、ここにきて警官の腐敗が足を引っ張り反対勢力を…

続き

本能寺の変(1582年)は、日本史上最大の謎だ…

 本能寺の変(1582年)は、日本史上最大の謎だ。織田信長を暗殺したのが明智光秀軍であるのは明白だが、光秀によ…

続き

質素な同胞団員の結婚式

地球だより  ある旅行会社を通じて知り合ったムスリム同胞団員が、自分の結婚式に出てほしいというので参席してみた…

続き

子供と政治

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  朝鮮時代の英祖(21代王)。許してくださいと訴える息子の思悼世子(世子…

続き

米国のニューイングランド地方にあるアン岬…

 米国のニューイングランド地方にあるアン岬周辺は風景の美しい土地である。入り江、湾、岬、半島、島などが複雑な地…

続き

「人道上戦後最悪の危機」

飢餓地帯支援も忘れまい  北の独裁者の空(むな)しい高笑いを乗せたミサイルが、日本上空を乱れ飛ぶ。防衛体制を最…

続き

台風18号で悲喜こもごも

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  非常に勢力の強い台風18号が日本列島を襲い、全国各地で被害が出た。  …

続き

帝国データバンクは、人手不足に関して今年…

 帝国データバンクは、人手不足に関して今年7月に行った企業の動向調査結果を発表し、その中で「正社員が不足してい…

続き

寂しく佇む大統領記念館

地球だより  2002年サッカーワールドカップ日韓共催のため造られたソウルW杯競技場の西2キロの場所に、朴正煕…

続き

眞子さま御婚約の効果

 秋篠宮家の眞子殿下と小室圭さん、共に25歳の若いカップル誕生に日本中が明るい空気に包まれた。同年齢の子供を持…

続き

1人――というのが1日の最少人数である。…

 1人――というのが1日の最少人数である。平成元(1989)年からこれまでに、昨年9月4日と平成22(2010…

続き


3 / 14112345...102030...最後 »