世界日報 Web版

社説 rss

原発避難いじめ、「事なかれ主義」を猛省せよ

 「教育の放棄」と批判されても仕方がない。  東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に避難した中学1年の男…

続き

地域包括ケア、家族の「互助」が前提である

 超高齢社会を迎え、地域ケアにどう臨むか、医療や介護の在り方が問われている。いずれの面でも「地域が主体」となる…

続き

憲法審査会再開、建設的な議論で合意点探れ

 憲法審査会が衆参両院で再開された。7月の参院選で、憲法改正に前向きな勢力が衆参両院で発議に必要な3分の2以上…

続き

首相とトランプ氏、友好を同盟強化につなげよ

 安倍晋三首相は米ニューヨークでトランプ次期大統領と会談を行った。次期米大統領と日本首相との会談は異例である。…

続き

露閣僚失脚、領土問題の原点踏まえ対応を

 12月中旬の山口県での日露首脳会談を控え、ロシアの捜査当局はウリュカエフ前経済発展相を収賄の疑いで刑事訴追し…

続き

元女優大麻事件、危険伝える教育の徹底を

 元女優の高樹沙耶容疑者が大麻取締法違反(所持)で起訴された。岡山と茨城両県では、高校生らが同じ容疑で相次いで…

続き

駆け付け警護、国際常識に沿った活動を

 政府は、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する自衛隊に「駆け付け警護」任務を付与する。これで派遣部…

続き

自律的拡大へ内需の強化を

 2016年7~9月期の国内総生産(GDP)は実質で前期比0・5%増、年率では2・2%増と3四半期連続のプラス…

続き

日印首脳会談、アジア太平洋で戦略的連携を

 安倍晋三首相がインドのモディ首相と会談し、日印両政府は日本の原子力関連技術のインドへの輸出を可能にする原子力…

続き

高齢者犯罪、孤立を防ぐ手だてが必要だ

 閣議で報告された2016年版犯罪白書によると、15年に刑務所へ入所した65歳以上の高齢者は2313人で、全体…

続き

トランプ氏と北、瀬戸際外交に翻弄されるな

 米国の次期大統領に当選したドナルド・トランプ氏が政権移行に向け活動を開始した。日本としては環太平洋連携協定(…

続き

博多道路陥没、事故を繰り返した責任は重い

 福岡市博多区のJR博多駅前で、市道が長さ約30㍍、幅約27㍍、深さ約15㍍にわたって陥没した。  早朝だった…

続き

香港議員資格剥奪、「一国二制度」形骸化を許すな

香港独立を視野に入れる「本土派」立法会(議会)議員2人の宣誓問題で、中国は議員資格剥奪に踏み切った。  全人代…

続き

「家庭教育支援法」は必要だ

 家庭教育は子育ての基本のキだ。ところが、都市化や核家族化などによって親たちが身近な人から子育てを学ぶ機会が減…

続き

精神科医大量処分、国民の信頼回復容易でない

 不祥事が後を絶たない精神医療で、国民の信頼を根底から揺るがす事態が発生した。精神保健指定医の資格を不正に取得…

続き

調査捕鯨、引き続き理解得る努力を

 国際捕鯨委員会(IWC)総会がスロベニアで開かれ、反捕鯨国が日本の調査捕鯨の実施を遅らせることを狙って提出し…

続き

パリ協定発効、温暖化対策を加速させよ

 2020年以降の地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」が発効した。これを機に、対策を加速させたい。 日本の…

続き

ミャンマー、日本は国造りへ一層の支援を

 安倍晋三首相はミャンマーの事実上の最高指導者であるアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相を異例の国家元首並み…

続き

憲法公布70年、改正を要する内外情勢の変化

 日本国憲法公布から70年を迎えた。敗戦による占領期に連合国軍総司令部(GHQ)の絶対的な指導の下、帝国議会で…

続き

訪日客2000万人、官民挙げ4000万達成を

 訪日外国人数が初めて年間2000万人を突破した。政府は3月、観光ビジョンを策定し、訪日客を2020年に400…

続き

核兵器禁止条約、惨禍をもたらしかねない

 国連総会第1委員会で核兵器を法的に禁止する「核兵器禁止条約」に関する決議が採択された。この決議は善意から生ま…

続き

中国6中総会、習氏「核心」に独裁への懸念

 中国共産党の習近平総書記(国家主席)が、党の「核心」に位置付けられた。中央委員会第6回総会(6中総会)がこの…

続き

日韓防衛協定、「反日」超え今度こそ締結を

 北朝鮮の脅威などに備える日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の締結に向け、韓国政府が日本政府との協議を…

続き