世界日報 Web版

早川 俊行 rss

若者の歪んだ歴史観、政治の方向性誤らせる恐れ

米国の分断 第2部 反米・容共の風潮 (7)  「ばかげている、ばかげている」。共産主義の残虐な歴史を後世に伝…

続き

甦るマルクスの亡霊、ミスリードするメディア

米国の分断 第2部 反米・容共の風潮 (6)  この2年間で新会員を一気に増やし、影響力を拡大させている左翼政…

続き

左翼政治団体の躍進、社会主義に惹かれる若者

米国の分断 第2部 反米・容共の風潮 (5)  2016年の米大統領選以降、急速に勢力を拡大している政治団体が…

続き

被害者意識を超えて、黒人の成功物語に焦点を

米国の分断 第2部 反米・容共の風潮 (4)  「私は今も昔もラディカル(急進論者)だ」。米バージニア州にある…

続き

警察は黒人の脅威か、放置される「不都合な真実」

米国の分断 第2部 反米・容共の風潮 (3)  黒人が警官に射殺された事件をきっかけに全米に吹き荒れた反警察運…

続き

「忠誠の誓い」を拒否、国家に反抗「かっこいい」

米国の分断 第2部 反米・容共の風潮 (2)  米バージニア州のセンタービル高校で教師の怒号が響いたのは、昨年…

続き

米国の分断 NFL選手の「片膝抗議」

米国の分断 第2部 反米・容共の風潮 (1)  愛国心が強く、政治的には反共、そんな米国人のイメージを覆す現象…

続き

トランプ流ディール、レーガンの教え生かされず

米朝“宴の後”で 非核化・拉致問題の行方 (1)  史上初の米朝首脳会談という全世界の注目を集めた“宴”が幕を…

続き

きょう米朝首脳会談、交渉失敗の歴史断てるか

容易でない「完全非核化」  トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による史上初の米朝首脳会談が12日…

続き

米朝首脳会談の焦点 読めぬトランプ流交渉術

米朝首脳会談の焦点(上)  12日にシンガポールで開催される史上初の米朝首脳会談は、北朝鮮の核問題の解決につな…

続き

ぎりぎりで守られた信教の自由―米同姓婚ケーキ拒否

 米連邦最高裁が同性カップルのウエディングケーキ作りを断ったケーキ職人の信教の自由を擁護する判決を下したことに…

続き

在韓米軍撤退もカードに 島田洋一氏

どうなる米朝首脳会談 (下) 福井県立大学教授 島田洋一氏(下) 日本にとって最大の懸念は、米朝が米本土に到達…

続き

どうなる米朝首脳会談、「リビア方式」めぐり攻防 島田洋一氏

どうなる米朝首脳会談 福井県立大学教授 島田洋一氏(上)  6月12日にシンガポールで行われる米朝首脳会談の行…

続き

際限なく広がる標的、全大統領の像が消える?

米国の分断 第1部 断罪される偉人たち (6)  「今週はロバート・E・リーだ。来週はジョージ・ワシントンか。…

続き

奴隷所有と独立宣言、ジェファソンは偽善者か

米国の分断 第1部 断罪される偉人たち (5)  昨年8月に白人至上主義団体と反人種差別団体が衝突した米バージ…

続き

評価一変のコロンブス、新大陸発見が差別の根源?

米国の分断 第1部 断罪される偉人たち (4)  「ガツン、ガツン」。昨年8月、「タイ」と名乗る男が真夜中に大…

続き

リー将軍の功績、戦後の南北和解を後押し

米国の分断 第1部 断罪される偉人たち (3)  米国の戦没者が眠るバージニア州のアーリントン国立墓地。首都ワ…

続き

「衝突事件」の現場、故郷の英雄をごみ扱い

米国の分断 第1部 断罪される偉人たち (2)  米首都ワシントンから南西に車で約2時間半。第3代大統領トーマ…

続き

米国の分断、断罪される偉人たち 「建国の父」までが標的に

米国の分断 第1部 断罪される偉人たち (1)  米国でこれまで偉人として評価されてきた歴史的人物が、人種差別…

続き

キング牧師暗殺50年と黒人社会 深刻な家庭崩壊・暴力

インタビューfocus 米ジョージ・メイソン大学特別教授 ウォルター・ウィリアムズ氏に聞く 差別は主要問題に非…

続き

ネパール、中印との外交バランス重視 エクナト・ダカール氏

元ネパール和平復興相 エクナト・ダカール氏に聞く  ネパールのエクナト・ダカール元和平復興相(43)はこのほど…

続き

米中露の均衡で安定の時代に アーサー・ハーマン氏

「米国第一」を問う トランプを動かす世界観(7) 米ハドソン研究所上級研究員 アーサー・ハーマン氏(下) トラ…

続き

ウィルソンの理想主義と決別 アーサー・ハーマン氏

「米国第一」を問う トランプを動かす世界観(6) 米ハドソン研究所 上級研究員 アーサー・ハーマン氏(上) ト…

続き


1 / 712345...最後 »