世界日報 Web版

Viewpoint rss

東アジアの平和と繁栄に貢献

平成国際大学教授 浅野 和生 「明治150年」節目の日本 戦後70年の「安倍談話」を読む  今年、2018年は…

続き

カスピ海は「湖」か「海」か

ロシア研究家 乾 一宇 領海認め外国軍は排除 内外に結束示した沿岸5ヵ国  サウジアラビアのジャーナリスト殺害…

続き

人生の旅路とどう向き合うか

メンタルヘルスカウンセラー 根本 和雄 「生老病死」を見詰め直す 「病」は人生への気付きの時  今、「超高齢多…

続き

人気に陰りプーチン露大統領

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 安定より変化求める国民 年金支給年齢引き上げに反発  ロシア全土に議論を巻き…

続き

豊洲新市場の困難な将来

東京財団政策研究所上席研究員 小松 正之 漁業衰退で取扱量減少 科学に基づく資源管理急務  2001年の豊洲移…

続き

中国の空母部隊建設に陰り

元統幕議長 杉山 蕃 搭載機の国産化が難航 知的財産権の特異な解釈限界  中国空母「遼寧」が海軍に引き渡されて…

続き

新しい立憲君主国ブータン

拓殖大学国際日本文化研究所教授 ペマ・ギャルポ 領土領海侵犯続ける中国 北のミサイルより深刻な問題  アジアの…

続き

人権に無関心なトランプ氏

アメリカン・エンタープライズ政策研究所客員研究員 加瀬 みき 独裁者の強硬策“容認” 誘発される非人道的な政策…

続き

玉城新沖縄県知事への不安

沖縄大学教授 宮城 能彦 政策未熟で具体性なし 「弔い合戦」と好景気で当選  ご存じの通り、9月30日に投開票…

続き

米中軸に「第2次冷戦」到来

東洋学園大学教授 櫻田 淳 「激突の場」は朝鮮半島 選択を迫られる文在寅政権  「第2次冷戦」の到来が、国際情…

続き

災害時の避難先の違い理解を

拓殖大学大学院特任教授 濱口 和久 逃げる場所と落ち着く先 事前に帰宅困難時の対策も  避難場所と避難所の違い…

続き

台湾の戦略的価値の再考を

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 強化すべき南西諸島防衛 日米同盟強め極東の平和守れ  双十節(辛亥革命で清朝を倒…

続き

少年院生との双方向の交流

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ トモダチ作戦の経験語る 子供たちの社会復帰手助…

続き

進展見られぬ北朝鮮非核化

元日朝国交正常化交渉日本政府代表 遠藤 哲也 国際社会は圧力継続を 実務レベル交渉で詳細詰めよ  去る6月12…

続き

物価目標より景気持続が大切

鈴木政経フォーラム代表 経済学博士 鈴木 淑夫 金融正常化に即刻着手を 発すべき「デフレ収束宣言」  米国の連…

続き

「白頭から漢拏」への統一企て

宮塚コリア研究所代表 宮塚 利雄 主導権を握る金正恩氏 親北融和一辺倒の文在寅氏  韓国で青春時代に徹底した反…

続き

虚構のグローバリズムを否定

平成国際大学教授 浅野 和生 新たな国際協調を提示 トランプ大統領の国連演説  9月25日火曜日、国際連合総会…

続き

パワハラ問題の頻発に思う

NPO法人修学院院長・アジア太平洋学会会長 久保田 信之 背後に「誤った教育観」 上下関係認めない現代社会  …

続き

検証「奴隷貿易ユダヤ支配」説

獨協大学教授 佐藤 唯行 英蘭などが中心的役割 他にも咎められるべき集団  アメリカでは環大西洋奴隷貿易におけ…

続き

安倍首相に改憲実現を期待

拓殖大学国際日本文化研究所教授 ペマ・ギャルポ インド太平洋構想推進も 安易な対中関係改善は避けよ  安倍晋三…

続き

平成31年度防衛予算に思う

元統幕議長 杉山 蕃 新中期防へ意欲的主張 「宇宙」「サイバー」など強化  今回は、8月末日公表、9月14日イ…

続き

解明進まぬ露親子襲撃事件

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 容疑者2人は関与否定 被害者の退院後の足跡も不明  英国南西部の都市ソールズ…

続き

「生きる力」の意味再考を

名寄市立大学教授 加藤 隆 死生観の涵養こそ必要 主語と目的がない戦後教育  子どもたちに「生きる力」を育てる…

続き


1 / 4512345...102030...最後 »