世界日報 Web版

[会員向け] rss

3党連立に不協和音、メルケル独首相の組閣難航も

 メルケル独首相は今週、9月24日の連邦議会選挙(下院)の結果を受け、第4次メルケル政権の発足にいよいよ取り掛…

続き

解放軍掌握急いだ習主席

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 将軍の汚職摘発、若手抜擢 習人脈優遇で士気に影響も  習近平主席への権力集中と礼…

続き

二大政党制、問われる「改革保守」の中身

2017衆院選 国難と選択(中)  解散前日の先月27日、小池百合子東京都知事が代表を務める希望の党が結党会見…

続き

世界に通じるエンターテインメントの人材育成を目指す

吉本興業初の認可校「沖縄ラフ&ピース専門学校」来春開校  吉本興業は2018年4月に沖縄県那覇市にエンターテイ…

続き

「与党圧勝」を予測する各紙報道による「アナウンス効果」に油断は禁物

◆度々外れる事前予測  先週、各紙が衆院選の序盤情勢調査を報じた。「自公両党で300議席をうかがう」(読売12…

続き

不透明な自動車産業の未来

米コラムニスト ジョージ・ウィル 技術革新で新車種開発 規制したがる監督機関  鉄を曲げ、メッキを施し、20世…

続き

ドゥテルテ氏の支持に陰り

超法規的殺人に不信強まる  フィリピンで就任以来、国民の圧倒的な信頼を集めてきたドゥテルテ大統領の支持率に陰り…

続き

戦後2番目に長い景気は疑問

鈴木政経フォーラム代表・経済学博士 鈴木 淑夫 6・3%にすぎぬ成長率 漸く持続的成長の局面に  総選挙を控え…

続き

基礎力・教養力としての国語力の充実を訴える東洋経済の特集

◆問題の漢字を読めず  近年、日本語の乱れや国語力の低下を指摘する声がある。札幌のある塾の講師がつぶやいた。「…

続き

衆院選公示、政権選択から安倍政権5年の通信簿付けに性格が変わる

◆希望の失速が顕わに  10日に公示され、22日に投開票される第48回衆院選が始まった。衆院の総定数が前回より…

続き

やり直せる社会の実現を

沖縄大学教授 宮城 能彦 安定志向の価値観に疑問 入試と就活で人生決めるな  学校という、世間から隔離されてい…

続き

米国の先端技術狙う中国

 中国は、先端技術を手に入れるために米企業との協力を強めている。主要技術大国になるための取り組みの一環だ。  …

続き

韓国核武装論の迷走

米・中朝での取引を警戒  米朝間の緊張が高まっている。核実験、ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対して、軍事的圧力…

続き

北対話に固執する文大統領

「トランプ癇癪」招く利敵行為 コリアパッシングを憂慮  トランプ米大統領のアジア歴訪が11月に控えている。日本…

続き

中国のサイバー脅威 経済スパイで技術革新達成

進化している攻撃力  2015年に中国当局が示した今後10年における製造業の発展のロードマップ「メイド・イン・…

続き

マンダレイ・ベイ・ホテル銃乱射事件に乗じる Exploiting murder at Mandalay Bay

 悲劇を利用するとなると長くはかからない。長くかかったためしはない。ラスベガスのマンダレイ・ベル・ホテルの舗装…

続き

中国、国外ウイグル人へ強権

迫害下の新疆ウイグル 日本ウイグル連盟会長 トゥール・ムハメット博士に聞く  中国による新疆ウイグル自治区のウ…

続き

北朝鮮を擁護するロシア

「対話」を主張し影響拡大 「原爆保有」聞いたプーチン氏  ロシアのプーチン大統領は4日、モスクワで開かれたエネ…

続き

米シンクタンク、中国の圧力でシンポ中止

汚職暴露の郭文貴氏が講演予定 懸念される言論の自由への介入  中国共産党幹部の汚職や不正を次々と暴露している中…

続き

台北からナポリ、東京五輪へ

平成国際大学教授 浅野 和生 大成功の「台北ユニバ」 台湾は「台湾」と表記すべし  8月31日午後4時、台北市…

続き

米でオピオイド蔓延が深刻化

 米国でオピオイド系薬物の乱用が深刻化している。鎮痛剤として1990年代から多くの患者に処方されてきたが、長期…

続き

希望の党に矛先を向け左派勢力への肩入れ続ける朝日のご都合主義

◆メディアの世論操作  総選挙が公示された。投票日までどんな展開を見せるのか、先の読みにくい今選挙だ。そんなと…

続き

「沖縄県民が自ら米軍に基地を提供した」

野党自民党側が沖縄県議会で証拠挙げ翁長知事を追及  沖縄県の翁長雄志知事は就任以来、「沖縄県民は自ら(米軍に)…

続き


1 / 23112345...102030...最後 »

PAGE
TOP