世界日報 Web版

教育 rss

道徳教育の視点から命の教育を考える

聖徳大学大学院教職研究科教授 吉本恒幸氏  東京都文京区の東京大学弥生講堂で「新学習指導要領の求める命の教育の…

続き

アジア途上国で国際協力を学ぶ

沖縄県、人材育成目指し高校生39人派遣  沖縄県の「おきなわ国際協力人材育成事業」で高校生39人がモンゴル、カ…

続き

時代を振り返る機会

 2020年の東京夏季五輪まであと3年を切った。今年、還暦を迎えた筆者は先の東京五輪の時は小学校1年生で、学校…

続き

スマホの光から灯火の下へ 、青少年を読書に誘おう

成国際大学教授 浅野 和生 脳の発達にも重大な影響  「灯火親しむ候」になろうとしている。心地良い秋の夜長に、…

続き

学習指導要領改定と動物飼育活動

全国学校飼育動物研究大会 問われる教師の指導方法  全国学校飼育動物研究大会がこのほど、東京都文京区の東京大学…

続き

人生の分岐点で選択する力を育む

道徳授業パワーアップセミナー  新学習指導要領の全面実施(来年度)を目前に控え、全国から小中学校の教師が集い「…

続き

人間関係を育てる部活

 全国高等学校野球選手権大会や、さまざまな競技で全国一を目指す全国高等学校総合体育大会が終わった。大逆転で全国…

続き

葛西臨海水族園で「海の生き物セミナー」

長野県などから教員23人が実体験  海の生物に触れ、観察して、生態の一端を知り、今後の教育活動に生かしたい、と…

続き

産業構造の変化に応じ新設へ

秋田県立大が学科再編構想固める  秋田県立大学は、本荘キャンパス(由利本荘市)のシステム科学技術学部の学科再編…

続き

子供たちに乏しい生死観

 核家族化が進み、出産も病院、最期を迎えるのも病院というご時世、子供たちが“生老病死”の場面に出合う機会が少な…

続き

児童虐待防止を訴えつつ家庭教育支援法に反対する左派紙の二枚舌

◆26年連続で最多更新  子供への虐待や育児放棄(ネグレクト)、いわゆる児童虐待はれっきとした犯罪だ。児童虐待…

続き

愛媛県松山市は正岡子規が生まれた町で、…

 愛媛県松山市は正岡子規が生まれた町で、俳句が盛んだ。高浜虚子、中村草田男、石田波郷と続いて、子規山脈が形成さ…

続き

小学校道徳教科書採択で難癖

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  2018年度から小学校で使われる道徳の教科書について、那覇地区の教科書…

続き

世界で評価される教育勅語

拓殖大学地方政治行政研究所附属防災教育研究センター副センター長 濱口 和久 「教育の本質」指し示す 世界に共通…

続き

顕微鏡で見る加齢とアルツハイマー病

東京都医学総合研究所脳病理形態研究室 内原俊記氏が講演  都民講座で「暮れなずむ脳の内景」と題して東京都医学総…

続き

モンスターペアレント対策を考える

北海道師範塾「教師の道」が夏季講座  わが国の教育現場において「教師の資質」が問われている。その一方で、理不尽…

続き

スマホで孫と交流

 「この夏、母親がスマホを初めて購入したのよ」と、知り合いが苦笑いした。彼女の母親は、80歳をとっくに過ぎてい…

続き

暴力教師と生徒の自殺 子供を守るのが親の義務

組合恐れ担任に贈り物  月刊ビューポイント7月号に、弁護士の秋山昭八氏の「『いじめ』は犯罪行為である」という論…

続き

紙の橋に10円玉が60枚乗ったよ

これならできる!自由研究講座 都立多摩図書館で  お盆が過ぎ、夏休みも残りわずかになってきた。宿題の残りや、自…

続き

夏バテ予防にムダなく「お酢すめレシピ」

料理研究家・田内さんの食育講座  気温が高く、残暑も厳しいと言われる今年の夏。食欲増進・疲労回復効果がある酢は…

続き

人生最後の日だったら……

 高齢者の終活がメディアでも盛んに取り上げられる。いつ“お迎え”が来ても安心と思えるからなのか、そうした人たち…

続き

現役教師が井の頭池の現状学ぶ

水生物館飼育展示係・木船氏がレクチャー  4月から教壇に立ち始めたばかりの若手から、数十年教壇に立ち続けてきた…

続き

ヒアリの沖縄上陸阻止に万端

「OKEON美ら森プロジェクト」がシンポ  神戸や名古屋など日本の主要港で猛毒性が強いヒアリが発見されたことで…

続き


3 / 2712345...1020...最後 »