世界日報 Web版

教育 rss

再認識される学校図書館の重要性

北海道北広島市で読書活動活性化フォーラム  スマートフォンやインターネットなどの普及で児童生徒の本離れ、活字離…

続き

子供を愛せない母親

 2016年度、児童虐待で77人が亡くなったという。虐待のニュースを耳にするたびに、祖母が生前よく口にしていた…

続き

学校で動物を飼う意味とは?

文部科学省教科調査官・渋谷一典氏  「動物飼育を通して生命を実感させ、情愛豊かな子供を育てたい」という趣旨で行…

続き

米入学差別百年史と東京医大

獨協大学教授 佐藤 唯行 ユダヤ系や女子が標的 割当枠制度で既得権益守る  東京医科大が女子の合格者を全体の3…

続き

障害児の就職支援に貢献

沖縄初のコーディネーター 翁長 克さん  少子化により子供の数が減る中で、身体障害または知的障害を持つ生徒が通…

続き

中学入試にジェンダーフリー?

 先日、通勤電車に乗っていて驚いた。進学塾の日能研が、私立中学校の入試問題を紹介している広告を見てだ。  都内…

続き

高校生の悩み LINE相談

東京都、夏休み明け試行  東京都は2学期の始まる前、8月25日から9月7日(午後5時から9時まで)にかけて、都…

続き

中高生は9月1日、小学生は11月30日

対策推進センター、子供の自殺が多い日を調査  1学期のいじめ、家庭環境の変化などで、18歳以下の通学適齢期の子…

続き

学生の就活に教員も関与を

沖縄大学教授 宮城 能彦 企業の担当者と情報交換 信頼関係繋がり変わる社会  大学生の就職状況は相変わらず好調…

続き

スマホから離れて夏休みを楽しもう

千葉大学大学院教授 木下 勇 氏 “危険を伴う”で子供は成長  シンポジウム「スマホから離れて、夏休みを楽しも…

続き

学校で児童に伝えたい干潟の感動

東京・葛西臨海水族園で教師にセミナー  干潟に生息するさまざまな生き物への理解を深め、小学校の授業に生かせる観…

続き

学歴より学習歴の時代

 IT技術を教育に応用するさまざまな試みが始まっている。文部科学省が6月に発表した「Society5・0に向け…

続き

高校に国際言語文化コースを

エルドリッヂ研究所所長、政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 1年間で9言語を学ぶ 英語学習の質は確実に向上…

続き

地元の絹産業を学び表現 山形・鶴岡中央高「シルクガールズ・コレクション」

 「鶴岡シルクの良さをもっと知って」――と、山形県立鶴岡中央高等学校(伊藤吉樹校長)は、同市の絹産業の歴史と伝…

続き

スマホから離れて夏休みを楽しもう

松本市立菅野中学校長 松島恒志氏 親子一緒にできること探そう  シンポジウム「スマホから離れて、夏休みを楽しも…

続き

遠くから思う故郷の夕暮れ

 数日前の朝、自宅の近くで赤とんぼを1匹見つけた。先月の猛暑が2度の台風接近で少し和らぎ、立秋(7日)を過ぎた…

続き

札幌市で「T-1グランプリ」を開催

“日本茶博士”を目指して小学生が奮闘  お茶といえばペットボトルで売られるものが珍しくなくなっている昨今、家庭…

続き

スマホから離れて夏休みを楽しもう

NPO法人子どもとメディア常務理事 古野陽一氏  シンポジウム「スマホから離れて、夏休みを楽しもう」がこのほど…

続き

“問題児”の可能性

 米国映画『15時17分、パリ行き』をDVDで見た。監督のクリント・イーストウッドがフランスの高速鉄道内で実際…

続き

広がる教育正常化の動き 道徳教科化で平和教育駆逐へ

《 沖 縄 時 評 》 偏向教師は過去の遺物に 中国の宣伝工作浸透  沖縄県では毎年慰霊の日の6月23日前後に…

続き

危険な世界の「大麻合法化」日本は「ダメ。ゼッタイ。」薬物乱用防止教育の重要性を馬崎奈央さんに聞く【PTV RADIO:026】

 カナダや米国の一部では「大麻合法化」が進んでいる。1つを許せばなし崩し的に薬物が日常生活に入り込む。薬物防止…

続き

小中高生対象、“本物体験”で会話・討論の訓練

9月6日、東京・青海に「英語村」を開業  児童・生徒を対象に、10年後、20年後、ますますグローバル化が進む社…

続き

幸福感を高める教育

 最近の教育ニュースで筆者が特に印象に残ったのは、「幸福感高める教育が必要」(教育新聞7月23日付)という記事…

続き