世界日報 Web版

上院、イエメンでの軍事活動の停止要求 Senators vote to end U.S. military action in Yemen


 上院は13日、トランプ大統領に、イエメン内戦に介入するサウジアラビアへの軍事支援の停止を求める法案を通過させた。米政権の外交に少なくとも象徴的な打撃を及ぼすものだ。

 これは、サンダース上院議員にとっては大きな成果だ。2020年大統領選でトランプ氏の対抗馬となる可能性のあるサンダース氏は、この法案を推進し、戦争権限法案の効力を試した。

 法案は54対46で承認され、7人の共和党議員がサンダース氏、民主党幹部会と共に、トランプ氏の政策を否定、サウジにもメッセージを送った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ