世界日報 Web版

米大統領の政策を全否定する日本版NW「日本を救う小国の知恵」特集


◆具体策の提示はなし

 少子高齢化、人口減少、地方消滅…。わが国の暗い未来を示す言葉がメディアで繰り返し報じられる中、それでも花の便りに全国が浮き立ち、街では判で押したようなそろいのスーツを着た新入社員の集団を見掛け、まだ“イツメン”も見つけられない新入生らしき学生が所在無げに一人バスを待ち、夜の繁華街では若者グループが羽目を外す。

 日本の景気はいいのか? 見掛けの春の光景には良さも感じられるが、メディア指摘のように日本が深刻な課題を抱えているのは変わらない。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ