世界日報 Web版

国務省、ロシア訪問を控えるよう国民に警告 State Department warns Americans against visiting Russia


 国務省は、内乱やテロに巻き込まれたり、米国人を狙った迷惑行為の標的になったりする危険があるとして、国民にロシアを訪問しないよう勧告した。

 国務省は10日、海外安全情報で「テロ、迷惑行為などの危険があるためロシアへの渡航を見直してください。危険性の高い地域も一部あります」と警告している。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ