世界日報 Web版

イスラエル治安機関が大規模テロ計画を阻止


800

ハマス、西岸に実働部隊

 イスラエル国内治安機関シャバク(シンベト)は22日、イスラエルの民間人を標的とした大規模な爆弾テロ攻撃計画を阻止したことを発表した。ガザ地区を実効支配するイスラム根本主義組織ハマスが、ヨルダン川西岸地区にテロ攻撃を計画し実行するための実働部隊の基盤を確立しようとする計略が明らかとなった。(エルサレム・森田貴裕)

通信にガザの患者を利用


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ