世界日報 Web版

米朝の“舌合戦”は猿芝居か


宮塚 利雄

宮塚コリア研究所代表 宮塚 利雄

 アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長の“舌合戦”を見ていて思い出したことがある。今から47年前に韓国に留学した時のことである。ある日、保証人が「宮塚、君はまだ韓国語がうまく話せないからいいが、これから韓国人(朝鮮人と言ったが)と話す時は気を付けるように」と忠告してくれた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ