世界日報 Web版

”郷土愛”で逆境乗り越え(福島県 二本松市東和地区)


700

人口減少社会を超えて 第1部・先駆けの地方移住 (7)

地域の人たちが開墾手助け

 都会から移住者を呼び込もうと、多くの自治体が取り組みを強化している。移住情報や各種支援制度など移住希望者のサポートに取り組んでおり、農業研修で給付金を支給する所もある。しかし移住歴12年の関元弘さんは支援については概してクールな見方だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ