世界日報 Web版

過熱する情報戦争 露の意図的なサイバー攻撃


脅威に対応する米欧

 現在、ロシアを含め、政治的、法的、メディア、インテリジェンス、心理的かつサイバー戦争といった手段を利用することにより、自国の戦略目標を達成すべく、重要な情報戦争能力を高める国が目立つ。

 本稿ではロシアの歴史にも触れつつ、サイバーオペレーションの現在の状況について考察を述べたい。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ