世界日報 Web版

語り継がれる「為國作見證」、台湾の李登輝元総統が22日来沖


台湾の李登輝元総統、語り継がれる「為國作見證」

揮毫碑の除幕式に出席へ

 台湾の李登輝元総統が6月22日から25日まで沖縄県を訪問する。24日には、沖縄戦などで日本人として戦って犠牲になった台湾出身者を慰霊する「台湾出身者慰霊顕彰祭」に出席する。(那覇支局・豊田 剛)

 日本軍人として終戦を迎えた李氏は「為國作見證(国のために実践せよの意味)」と石碑に揮毫(きごう)しており、その揮毫碑の除幕式も行われる。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ