世界日報 Web版

辺野古埋め立て承認を「撤回」


辺野古埋め立て承認を「撤回」

県の撤回事由に根拠なし、知事選へのパフォーマンス

◆反辺野古派の断末魔

 翁長雄志沖縄県知事の死去に伴う県知事選が13日に告示され、30日に投開票が行われる。自民、公明、維新が推す佐喜真淳氏(前宜野湾市長)と、翁長県政の継承を唱える野党の推す玉城デニー氏(自由党幹事長)の一騎打ちになる見通しだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ