世界日報 Web版

愛子殿下、高校生に


学習院で入学式

 皇太子殿下御夫妻の長女愛子内親王殿下(15)は8日午前、学習院女子高等科(東京都新宿区)の入学式に出席された。

800

愛子殿下は、皇太子殿下御夫妻と学習院女子高等科の入学式に臨まれた=8日午前、東京都新宿区の学習院戸山キャンパス前

 午前9時前、雨が降る中、御夫妻と共に傘を手に御登校。スカーフの色が紺から黒に変わったセーラー服姿の愛子さまは、報道陣から「おめでとうございます。これからの高校生活をどのように送られますか」と尋ねられると、満開の桜の木をバックに笑顔で「先生方やお友達と一緒に充実した高校生活を過ごすことができればと思っています」答えられた。

 宮内庁東宮職によると、新入生は197人で、基本的に内部からの進学。愛子さまは5クラスあるうちの中組になったという。

 御夫妻は「愛子が入学したことをうれしく思います。学校生活や行事を通じてさまざまな経験を積み、楽しく実り多い高校生活を送ってほしいと願っています」とする感想を出された。

 愛子さまは9日、天皇、皇后両陛下にあいさつされるため、皇居・御所を訪れる。