世界日報 Web版

両陛下が伊勢神宮御参拝


800

天皇陛下は伊勢神宮内宮正殿の参拝を終えられた=26日午後、三重県伊勢市(代表撮影)

 三重県を訪問されている天皇、皇后両陛下は26日、伊勢神宮(同県伊勢市)の外宮と内宮を参拝された。両陛下の御参拝は2001年11月以来で、御即位後4回目。

 両陛下は午前10時半ごろ外宮に御到着。モーニング姿の天皇陛下は雨の中、歩いて正殿の前に進まれ、玉串をささげて御拝礼。白い参拝服姿の皇后陛下も続いて拝礼された。

 その後内宮に移動し、午後2時すぎから両陛下が順番に参拝された。

 式年遷宮翌年の伊勢神宮参拝は、昭和天皇が1954年に始めて以来続いており、両陛下は前回の遷宮翌年の94年にも参拝されている。

 20年ぶりに皇居から持参した皇位の象徴とされる剣と璽(じ)=勾玉(まがたま)=は両陛下の伊勢滞在中、内宮の宿泊所に安置される。