世界日報 Web版

平和・人権は希望を作る過程


平和・人権は希望を作る過程

「国際平和デー」イベントで講演

 先月21日は、国連の定めた「国際平和デー」。人権尊重の啓発に取り組む非営利団体「ユース・フォー・ヒューマンライツ ジャパン」はこの日を記念し、国際平和研究学会事務局長の児玉克哉さんを招き、東京・新宿のサイエントロジー東京で特別講演会を開いた。多種多様な人々を結び付けることを目指す「レインボー・プロジェクト」を立ち上げたいと熱弁を振るった児玉さんの講演要旨を紹介する。(森田清策)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ