世界日報 Web版

日本舞踊を通じて「生きる力」を育てる


日本舞踊を通じて「生きる力」を育てる

都立高校教諭で藤間流師範の高橋由美子さん

 日本舞踊を通じて、子供たちの「生きる力」を育むことに情熱を注ぐ高校教師がいる。東京都立高校の家庭科教諭で、藤間流師範の高橋由美子(藤間聖祥)さん(60)=板橋区常盤台在住=だ。子供たちの居場所づくり、地域での異年齢交流を進める一方、日本舞踊や邦楽に触れる機会を増やしたいと、「子どもたちに日本の伝統文化を見せる会」を立ち上げ、活動の幅を広げている。(森田清策)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ