世界日報 Web版

眞子殿下、御婚約へ


大学時代の同級生と

800

秋篠宮殿下御夫妻の長女眞子殿下(AFP=時事)

 秋篠宮殿下御夫妻の長女眞子殿下(25)が婚約されることが16日、分かった。宮内庁によると、お相手は大学時代の同級生で東京都内の法律事務所勤務の小室圭さん(25)。今後、正式な婚約内定発表や、一般の結納に当たる納采(のうさい)の儀などを経て挙式となる見通し。

 皇室典範の規定では、眞子殿下は結婚とともに皇籍を離脱されることになる。

 宮内庁の山本信一郎長官によると、秋篠宮殿下御夫妻に既に報告され、了承を得られた。天皇、皇后両陛下にも報告されているという。

小室圭さん

小室圭さん(神奈川県藤沢市観光協会のホームページから)

 小室さんは横浜市在住で、母親と祖父との3人暮らし。眞子殿下と同じ国際基督教大学(ICU)を2014年に卒業し、以前は銀行に勤務。現在は都内の奥野総合法律事務所・外国法共同事業に勤める傍ら、一橋大大学院国際企業戦略研究科に在籍し、経営法務を専攻している。弁護士資格はないという。

 眞子殿下は1991年10月23日生まれ。初等科から高等科まで学習院に通い、ICUを卒業後、英国に御留学。レスター大大学院博物館学研究科を修了された。

PAGE
TOP