世界日報 Web版

アマゾン森林火災、過去にない規模に


火災が続くアマゾンの熱帯雨林

ブラジル大統領 国軍動員し消火・監視

 アマゾン熱帯雨林を中心とした南米の森林火災が例年を上回るスピードで拡大している。今も増え続ける火災に対応するため、ブラジル政府は国軍出動による消火・監視活動を決定、国際社会も支援の手を差し伸べ始めた。(サンパウロ・綾村悟)

「地球の肺」破壊に国際社会が危機感


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ