世界日報 Web版

民主討論会は左派と極左の戦い


マーク・ティーセン

アメリカ保守論壇 M・ティーセン

 2日間にわたった民主党の討論会は、党内の穏健派と左派の政治をめぐる戦いとして描かれた。しかし、デトロイトで実際に見たのは、党内の左派と極左の戦いだった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ