世界日報 Web版

英財界、EU離脱後に不安も Brexit plan will make or break U.S. trade deals


 米英の貿易関係は何百年も前にさかのぼるが、英米ビジネス協会のマーク・ハーラッチ会長は、今後の両国貿易関係ついて「疑念」を抱いている。

 英国は、ジョンソン新首相の下で、欧州連合(EU)との離別へと向かっている。米英がEU離脱後に自由貿易協定を締結できるかどうか、それがいつになるのかはっきりせず、両国間の貿易促進に取り組んできたハーラッチ氏は不安を感じている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ