世界日報 Web版

米大統領、次期国防長官にエスパー氏を正式指名


 トランプ米大統領は15日、次期国防長官にエスパー長官代行兼陸軍長官を正式に指名した。昨年12月にマティス前長官が辞任してから国防長官のポストは半年以上空席が続いている。

マーク・エスパー氏

マーク・エスパー氏(EPA時事)

 就任には上院の承認が必要となる。来週にも指名についての公聴会が開かれる予定。エスパー氏の指名にに伴いスペンサー海軍長官が同日、国防長官代行に就任した。

 エスパー氏は現在55歳。1986年に陸軍士官学校を卒業後、空挺師団の兵士として湾岸戦争に従軍。当時上院議員だったヘーゲル元国防長官の政策補佐官などを経て、2017年11月に陸軍長官に就任した。ポンぺオ国務長官とは陸軍士官学校で同期だった。

 国防長官にはトランプ氏がシャナハン前国防長官代行を指名する意向を示していたが、同氏は家族の問題を理由に辞退していた。

(ワシントン 山崎洋介)