世界日報 Web版

サイバー空間に安全はない No safety in cyberspace


 非常に多くの時間を食い、非常に多くのカネがかかる不可視の世界であるサイバー空間にあえて入ってみたが、それが、使用可能な唯一のトイレにドアがなかったというような悪夢を繰り返し見るみたいなものだというのは、皮肉である。用心深さが一段と高まるまでは、プライバシーが守られることは、例外的なものだと言っていいし、一方、窃盗は日常的に行われている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ