世界日報 Web版

ジーナ・ハスペル、CIA長官に承認される Gina Haspel confirmed


 ついに、抵抗運動は功を奏さなかった。躊躇(ちゅうちょ)する声がたくさんあったにもかかわらず、ジーナ・ハスペル氏の中央情報局(CIA)長官への指名が今週、上院を通過した。採決は54対45で、6人の民主党員が賛成に回った。そのうちの2人は上院情報委員会のメンバーで、バージニア州のマーク・ウォーナーとウェストバージニア州のジョー・マンチンであった。彼らの支持が今週早々、指名の成功を確定させたのだった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ