世界日報 Web版

マンダレイ・ベイ・ホテル銃乱射事件に乗じる Exploiting murder at Mandalay Bay


 悲劇を利用するとなると長くはかからない。長くかかったためしはない。ラスベガスのマンダレイ・ベル・ホテルの舗装道路の血が洗い流される前に、さらなる銃規制に対する予想された要求がメディアに火を付けた。無辜(むこ)の民の命を奪う射撃者らは明らかに狂っている。早速、銃乱射事件に跳びついて、(個人が銃器を保有・所持する権利を保障している)米国憲法修正第2条への攻撃に磨きをかける政治家や評論家らは、自分自身の冷酷な性質を暴露してしまっている。それで、私たちは、二重に被害を受けている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ