世界日報 Web版

パリ協定批准に上院の承認は不必要-ホワイトハウス White House defends Obama evading Senate on Paris climate deal


 ホワイトハウスは29日、上院の承認なしで「パリ協定」を批准するとしたオバマ大統領の決定を擁護したが、今週の中国訪問中に批准を発表するとの中国の報道を確認することはなかった。

 しかし、オバマ氏と中国の習近平国家主席が、浙江省杭州市で4日に開幕する20カ国・地域(G20)首脳会議前に、この包括的気候変動協定の批准を発表しても、驚くには当たらない。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ