世界日報 Web版

ハンター氏のメールは「本物」 バイデン氏「息子疑惑」米紙が裏付け


昨年11月の米大統領選挙直前にニューヨーク・ポスト紙(NYP)が報じたバイデン大統領の息子ハンター・バイデン氏の疑惑に関する電子メールは本物だと、米紙ポリティコが裏付けた。これにより、疑惑を無視または否定してきたソーシャル・メディア企業や大手リベラルメディアの偏向ぶりが改めて注目されている。(ワシントン・山崎洋介)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ