世界日報 Web版

なぜ、自然免疫力が議論されないのか Why is no one talking about natural immunity?


 バイデン政権は、ワクチン接種戦略を追求しており、民間企業や公立大学に対して、勤務や通学ができるための前提条件として新型コロナウイルスワクチン接種を強制することを推奨しさえしている。疾病管理予防センター(CDC)は、すでに感染した人も、接種を受けるべきだと主張している。

 連邦政府は自然免疫力のことを真剣に考えていない。従って、その全員ワクチン接種戦略は、愚かで、見当違いで、最悪の場合、命取りとなる。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ