世界日報 Web版

もう一つの国家安全保障問題 The other national-security issue


 刑務所暮らしをしている米国人の割合は減少している。そして、そのことは、何かしら称賛に値することのように見える。しかし、自画自賛する前に、少し掘り下げて考えてみたい。監房のドアに「空室」の表示が掲げられる理由は、必ずしも、私たち国民の振る舞いがいいということからきているのではないのだ。むしろ、社会がもはや、正邪を区別できなくなったために、刑務所が御用済みになったということだ。蔓延(まんえん)する無法状態は、国家の安全保障に関わる問題だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ