世界日報 Web版

テキサス国境めぐる大統領の暴挙 Biden’s assault on the Texas border


 バイデン大統領は、南部国境を守ることによって国を守る義務を遂行していない。他になすすべを失って、テキサス州は州民を外国からの越境移民――多くは無害であるが、中には新型コロナウイルスに感染している者もいる――から守るために、急場をしのぐために違反行為に打って出た。連邦当局者は権力をかさに、またもや、米国人が自らを守れない状態に陥れた。つまり、テキサス州のアボット知事に言わせれば、「憲法に関わる危機」にだ。もっと根本的な言い方をすれば、それは、「米国人が守らなくなる常識の危機」のことだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ