世界日報 Web版

米宇宙軍、レーザー兵器を開発へ Space Force working on laser defenses


 米宇宙軍は、中国とロシアによる宇宙戦争の脅威に対抗するため、指向性エネルギー兵器の開発に取り組んでいる。

 レイモンド宇宙軍作戦部長(大将)が6月、議会証言で明らかにした。

 民主党のランジェビン下院議員(ロードアイランド州)は、下院軍事委員会の公聴会でのレイモンド氏との質疑で、指向性エネルギーは、「重大な脅威」だが、米国の人工衛星を守るための手段ともなり得ると述べた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ