世界日報 Web版

バイデン路線、いつか来た道 Biden’s road more traveled 


 ジョセフ・R・バイデン・ジュニアの第46代大統領としての就任は、合衆国を元来た道へ戻す。彼に投票した何千万人もの人々にとって、彼のホワイトハウス入りという昇任は、国が正常な軌道に戻りつつあることを意味する。この人々は、バイデンが約束したUターンについて心配しなかった人々だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ