世界日報 Web版

平和の人、ドナルド・トランプ Donald Trump, man of peace


 イスラエル寄りのロビー活動団体「米イスラエル公共問題委員会(AIPAC)」が、今週、米国のF35戦闘機、最新の武装無人機リーパー、空対空、空対地などの兵器のアラブ首長国連邦(UAE)向けの230億㌦の兵器販売の申し出を支持するとの発表がなされた。これによって、トランプ政権が――イランに対抗しながら――時には不安定化する地域に、今、さらなる安定性をもたらす取引をするための基盤が整った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ