世界日報 Web版

政治的検閲に直面して Confronting political censorship


 災難の中には対応する時間もなく雪崩のように突然やって来るものがある。一方、中には、点滅する早期警戒灯のような物の前触れと共にやって来るものもある。米国人は、差し迫る大統領選に関連するあからさまなニュースの検閲に衝撃を受けているが、そういうことはあってはならない。不穏当な政治的偏見が、ネット上の公的広場で増加する現象が見られる。すでに何百万票が投じられており、自由な言論に対する破壊的掌握が行われつつあることについての公表の努力は、あまりにも少なく、あまりにも遅い。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ