世界日報 Web版

米大統領 オレゴン州に、暴動対応で連邦職員派遣


地元民主党市長は反発

 50日以上も暴力的な抗議デモが続く異常事態となっている米西部オレゴン州ポートランドに対し、トランプ米政権は法執行機関の職員を派遣して対応に乗り出した。

 これについて、地元市長は「事態をエスカレートさせている」と反発するなど対立が強まっている。一方、トランプ大統領は、民主党が市長を務める都市の対応が不十分だとして、シカゴやニューヨークなどにも連邦政府の法執行官を派遣する考えを明らかにした。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ