世界日報 Web版

アフガンの暴力に効くワクチンはない There is no vaccine against violence in Afghanistan


 アフガニスタン(以後アフガン)における死亡数を押し上げているのは、世界中の多くの所と同じように、新型コロナウイルスではない。ニューヨーク・タイムズの集計によると、このアジアの中南部の国では、人口3700万人中、8000件足らずのウイルス感染症と、200件足らずの死亡例が記録されたということだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ