世界日報 Web版

米CIA、ベンチャーキャピタルを使ってファーウェイに対抗 CIA uses venture capital to fight Huawei


 中国通信機器最大手・華為技術(ファーウェイ)による次世代通信規格「5G」網の支配に対抗する最善策をめぐり、米ホワイトハウス、議会、司法省、国防総省が言い争いをしているが、中央情報局(CIA)は手をこまねいていない。

 CIAは国民の税金をベンチャーキャピタルに流し込み、ファーウェイと競争、できれば同社を打倒することを狙って設立された民間企業に投資をしている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ