世界日報 Web版

極秘のロシア新国防計画


中澤 孝之

日本対外文化協会理事 中澤 孝之

 プーチン・ロシア大統領は昨年11月13日、「2021~2025年ロシア連邦国防計画(以下、計画)の発効について」という大統領令第704号に署名した。これは最高機密文書であり、内容はいっさい明らかでない。大統領令を見ると、「1996年5月31日付の『国防に関する』連邦法に従って、国防分野における諸措置を遂行する目的で、次を決定する。①「計画」を2021年1月1日から発効②大統領令は署名の即日に「発効」と書かれている。

5年ごとに策定の指針


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ