世界日報 Web版

イスラエルとヨルダン 「冷たい平和」続く


ネタニヤフ首相(左)とガンツ氏

 イスラエルとヨルダンは10月26日、平和条約締結25周年を迎えた。しかし、この歴史的な和平条約が調印されてから四半世紀たった今、この歴史的節目を祝うための盛大な国家的行事は、どちらの国でも行われることはなかった。イスラエルとヨルダン間に冷たい平和が続いている。(エルサレム・森田貴裕)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ