世界日報 Web版

ガザで大規模デモ、ハマスが主導


800

イスラエル米大使館移転に抗議

 5月14日のイスラエル建国70周年記念行事と在イスラエル米大使館のエルサレム移転に反対し、ガザ地区で行われた大規模デモでは、60人ものパレスチナ人の死者が出たが、それと同規模の犠牲者が出ると予想された翌15日の「ナクバ(大惨事)」のデモでは死者は2人だった。その背後には、エジプトによるイスラム根本主義組織ハマスへの圧力があり、ハマスが組織的な動きを見せたことが一つの理由とされる。(カイロ・鈴木眞吉)

エジプト、アメとムチで圧力


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ