世界日報 Web版

イスラエル、ハマスとの衝突が激化


ネタニヤフ氏

 イスラエル軍は18日、パレスチナ自治区ガザ地区を実効支配するイスラム根本主義組織ハマスのテロ活動拠点など18カ所を攻撃したと発表した。イスラエル軍は、民間人を狙ったテロ活動への報復と発表、ガザをめぐってイスラエルとハマスとの衝突が激化している。(エルサレム・森田貴裕)

 17日、ガザからイスラエル領内に向けてロケット弾が発射され、1発がガザ近郊のシャハルネゲブ地域の住宅を直撃した。屋根が損傷したものの、不発弾だったため住民に被害は及ばなかった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ