世界日報 Web版

ポストIS狙うシーア派


Charles Krauthammer

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー

イランとロシアが勢力拡大

 米国はシリアの戦闘爆撃機を撃墜し、イランはシリア東部にミサイルを撃ち、ロシアはユーフラテス川の西を飛行する有志連合の航空機を攻撃すると威嚇した。何が起きているのか。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ