世界日報 Web版

“左偏向”お笑いタレント


公営放送のMC起用に反発

 朴槿恵大統領を引きずり降ろした韓国の「ろうそくデモ」。大統領選挙という民主的手続きを経たとはいえ、現職大統領を任期途中で辞任に追い込み、勢いを駆って野党側が政権を奪取したのだから、振り返ってみれば、路上から“クーデター”が繰り広げられたようなものである。

 ソウルの中心・光化門広場では連日集会が開かれ、入れ代わり立ち代わり壇上に人が上がってアジ演説が行われた。韓国人は言葉の民族でもある。日本語の演説がもたついて聞こえるのに対して、韓国人のそれは実に能弁だ。言葉の強さ、表現の多用さで聴衆を扇動する力が言語自体にある。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ